~自分という人間の価値をみつける~

7年前に私は、不動産販売事業を営む某不動産会社に入社しました。

前職が営業職だったことから新築販売営業部に配属されたのですが、
そこで私が見たものはこの不動産業界の闇でした。

当時、投資用新築マンションの販売を担当していた私は、会社が利益を追求する影で涙を流す人間がいる歪んだ業界に対して、
自分自身の中に違和感が芽生え始めていました。

その大きなきっかけとなったのが、ある日、一人の営業マンが退社し、
その営業マンが担当していたお客様を私が引き継ぐことになったタイミングで起きた出来事です。

私は、それぞれのお客様にご挨拶のご連絡を入れ、引き継ぎという事もありましたので、
ご挨拶も兼ねてお客様と顔と顔を合わせてヒアリングさせて頂く事にしました。

そこで、あるお客様から聞いた話が衝撃的だったのです。

前任の担当は、新築マンションを購入し投資用マンションとして運用するにあたってのメリットしか説明しておらず、
デメリットの説明が非常に不十分な状態でした。
更に、メリットをオーバーに説明していることも多々あり、お客様のお話を聴いていて、
次第に「これはお客様を騙しているのと同じではないか?」という感覚に見舞われた事を未だに覚えています。

私はお客様担当の営業マンとなったため、当然ながらお客様へ補足の説明をいたしました。

するとお客様は、前任の担当営業マンから良いことばかり言われていた事から、真実を知り購入を再検討するという事でした。
更に、前回の担当営業マンが嘘をついていた事から、お客様はかなり落胆している様子でした。

それはそうですよね。数ある不動産会社の中から、たった一つ会社を選び、そして、その会社の1人の営業マンを信じて、
一生を左右するかもしれない大きな買い物をして頂くうえで、そのお客様の夢や信頼や希望すべてを裏切ったのですから。

そんなお客様の姿をみて、私は気の毒になり、「とにかくキャッシュフローを出したい」というヒアリング内容から、お客様の1番の理想を考えた結果、他社の中古マンションの情報を掻き集めて紹介しました。
最終的にお客様は他社の物件をとても気に入られて購入されました。

私は、当然のごとく会社の上司に大目玉を食らいました。
確かに、会社の方針には逆らった行動かもしれません。しかし、間違った認識のまま商品を購入して頂くのではなく、
本当にお客様が必要としているものを提供する事で、結果的にお客様には満足して頂けました。

その時、私の中で今までにない達成感がありました。
何よりも、お客様から『西本くんという最高の人間と出逢い、私は最高の物件を手に入れる事ができたよ。本当にありがとう!そして、これからもよろしく!』というメッセージを頂き、私も幸せになったような気持ちになれたのです。それは、本当に心が清々しく気持ちの良い事でした。

嬉しいことに、その時のお客様とは今でもお付き合いをして頂いております。
この時の経験とお客様からの応援が株式会社To Plusを立ち上げるきっかけとなりました。

当時、勤めていた会社に就職し、不動産業界に飛び込んだ事で初めて分かった事ですが、お客様の理想よりも会社の利益を追求する会社や、現場にいる営業マンの販売方法まで管理が行き届いていない会社、更にはネットで誇大広告(過大広告)している会社など、
一般ユーザーが中身を知ると必ずガッカリしてしまうような会社やカラクリが、この業界には少なくありません。
こういった風潮が、当時、私が務めていた会社のみならず、残念ながら業界全体に蔓延する闇でした。
それは、いまの時代でも変わりません。

もしかしたら、これからの時代では、正確な情報をお客様に提供するという観点から考えるとコンピュータが営業した方が
トラブルの抑制にも繋がりスムーズな取引が可能になるのかもしれません。
コンピュータは嘘をつきませんし、処理能力のスピードや正確さなどでは人間はコンピュータに到底太刀打ちできません。

しかし、これからの時代も変わらず人間にしか無いものもあります。

それは『思い遣る心』です。

コンピュータに感情など存在しません。人間の気持ちを理解する能力は何故コンピュータより人間が優れているのか・・・。
その答えは簡単です。

何故なら、私たちが同じ人間だからです。

同じ人間だからこそ相手の立場に立って、相手の気持ちを考える事が出来るのです。
そこに、人間特有のコミュニティが生まれ感動という化学反応を起こし、人は幸せを感じるのだと思います。

私はそこに、この業界に生きる人間としての本当の価値があるのだと信じています。
そして、そこには人間にしかないモチベーションが生まれ、そのモチベーションは生産性を加速させ新たな時代を創造します。

これからの時代も、「Human Business」は無くなりません。

業界全体の人間力が洗練されてゆく時代に突入する事で、本当の意味で業界が活性化される事を願って止みません。
私たち、株式会社To Plusはお客様に〝確かなプラス〟を積み重ねる事で、お客様と社員の幸せを創造する、
「Only One」で「Number One」の会社創りを同志と共に目指します。

株式会社To Plus代表取締役 西本一基